20140618

電気代505円也

今月分の電気使用料のお知らせが来ていました。

先月までは同じ敷地内で友人が住むもう一軒の家と電気が共同だったのですが、この間、切り離し工事が済んで、今月から純粋に我が家だけの計算になりました。

見てみると505円。こんなに安かったのは初めてでちょっと衝撃でした。早いとこ、アンペアダウンして基本料も下げよう!

ソーラー発電のライト(通称イチロー。ソーラーパネル第一号だから)で過ごしていましたが、ムカデが出るようになり、イチローではムカデの発見が遅れるので蛍光灯を使うようになりました。なので、来月はもうすこし高いかなぁ…。

東京のアパートでは、照明はイチローで、東電の電気は冷蔵庫と洗濯機とパソコンでした。パソコンは今も変わらないので、冷蔵庫と洗濯機って結構電気を使うんですね。干し野菜と手洗い、ますますやる気がわいてきました(←ゲンキン)

改装が落ち着いてお金にも時間にも余裕ができたら、照明とパソコンも完全に自家発電にします。

20140612

誰も見なくても

庭の片隅に発砲スチロールに入ったニラみたいな草。なんだろうなぁ〜、発砲スチロールがぼろぼろになる前に撤去しないとなぁ〜、と思っていたのですが、ふと見たら花が咲いていました。


ここは10年以上誰も住んでいなかった家。誰も見なくてもここで毎年咲いていたんだなぁ。水やりしなくても生き延びてきたということは、発砲スチロールを突き破って根を張っているのかもしれません。

誰にも見られなくても、逞しく生き、毎年のサイクルを繰り返して、立派な花を咲かせてきた見知らぬ草。なんだか生き方を教わったような気がしました。