20160428

傘、盗られる in 香川

【旧暦弥生廿ニ日 穀雨 次候 霜止出苗(しもやみてなえいずる)】

近所のスーパーまで買い物へ行って、出てきたら、ぽつぽつと雨が降り出していました。折りたたみ傘を持ってきておいてよかったなーと自転車のカゴを見ると、こつ然と消えています。どうやら、盗まれてしまったようです。

相方は、慎重派なので、自転車のカゴにはゴミくらいしか残していきません。どんなに重くても、いくらちょっと寄るだけでも、全部手で持って店に入ります。

私は結構香川の人はいい人だろうと信頼していたので、「傘持って入ったら逆に忘れてきそうだしな…」と自転車に置いておいたら、盗られてしまったというわけです。秋田でも、10年住んだ東京でも一度もこういうことはなかったし、香川の人も信用していたので、かなり残念でした…。

香川に来る前に、心優しい香川の方から、「自転車はな、鍵かけとかな、あきませんよ。ちょっと乗って乗り捨ててまうんです。犯罪意識ないですから」と注意されたことがありました。盗んだつもりではなく、ちょっと借りただけ、という意識らしい。

傘もちょっと借りただけ、という意識だったのかもしれません。持ち主が濡れて困るとか思わないんかな~。自分がされたら嫌なことは他人にもしないって、小さいときに習わなかったんでしょうね…。

お店の売り場で、香川でしかこの光景は見たことがないのですが、あるはずのない場所に商品が置かれているのをよく見かけます。一度買おうと思ってカゴの中に入れて、やっぱりいらなくなって、元の場所ではない場所に置き去りにする方も多いようです。スーパーや産直に行くと、ほぼ100%目にする光景。たとえば、お豆腐がお菓子の上に置かれていたり、牛乳がオリーブの塩漬けの上に乗っかっていたりといった具合です。こんな感じ↓

過去に書いた記事「香川でよくある風景」より
私の傘も、きっととんでもないところに戻されるんだろうなぁ…。田舎の人はいい人というのは幻想ですね(^^; 東京に比べたら、わるい人の絶対数は恐らく少ないと思います(数えたことがないので、あくまでも体感としてですが)。

香川の場合は、どえらいワルはそんなにいないけど、はっきり言って、平均的な品位はだいぶ低いと感じています。レジでの追い抜き、横入りはよくあるし、「並んでたんですが…」と言うとへらへらしてごまかされるか、わけのわからないことを主張される(列がどうだとか、勝手なその場での自分のルールを言われるのです)ことが多く、素直に謝ってくれる人はほとんどいない。

この前も映画館に行ったら、かしゃかしゃお菓子か何かのポリ袋の音を立てて映画を見ていた人がいて、それだけではなく、神経質なおばさんが遠くから「ちょっと!うるさいんですけど!」とヒステリックに怒鳴るという場に居合わせました…。これもなかなかない経験です。高いびきをぐーぐーかいて寝ているおっさんも2人くらいいました…。車の運転のマナーもものすごく悪いですね。方向指示器は出さないことも多くて、自転車で走っているだけでも恐ろしい思いをします。

それでも、いい人はとことんいい人です。数はそんなに多くないように思いますが。今度からは相方を見習って、置いておいたら盗まれるものと考えようと思います…。あんまり人をわるく想定したくないんですが…。