20151121

消費で世界を変える「三宅商店」でお買い物の巻

【旧暦神在月十日 立冬 金盞咲(きんせんかさく)】

沖縄の三宅商店さんから、お願いしていた商品が届きました。厚紙の切れっ端に筆で「ありがとうございます」と手書きされたメッセージカードが入っていてほっこり心がぬくもりました。

手作り感満点のスタンプ。開けるのもワクワク。
紙袋の中は再利用のダンボールの小片などで
器用にきれいに丁寧に梱包されていました
三宅商店さんは、すばらしい活動をされているミュージシャン三宅洋平さんのお店です。実店舗が沖縄にあり、ネットショップでも買い物ができます。

三宅商店さんのこの↓スタイルに共感し、
"消費のあり方が、人類の命運を左右する鍵であることは明らかです。
僕らの「センス」の力で、環境や経済の問題を解決できるのではないか?
・自然環境と共存する生産・制作スタイルを深めつづける
・なるべく簡易な包装で、梱包なども家庭の再利用品など取り入れる
・なおし直し使い続けたくなる「いっしょうもん」”

送料はかかりますが、アマゾンなどにあるものでも、三宅商店さんにあるものは三宅商店さんで買いたい!と思っています。自分の支払ったお金が、彼の活動の糧にもなり、その仲間たちの雇用も生むのに役立つと思うと、買い物をするのがうれしくなります。応援したくなるっていうのはすごく大事な要素。応援したくなるのは、尊敬できる人間性と行動を伴った高い理念があるからこそ。

お願いしたのは・・

松の力


松の樹脂と水だけでできた洗剤で、用途に合わせて水でいろんな濃度にすると、台所用洗剤から、シャンプーから、洗濯用洗剤から、お掃除用にまで、オールマイティーに使えます。安全で、水を汚さないのも、生産時に環境に負荷をかけないのもうれしい。いつも洗濯に使っていて、ちょうど切れてしまったときに発見して助かりました。

それからザータル。

パレスチナのフェアトレード商品です。タイムのような香りのハーブ「ザータル」とゴマなどが入っています。パレスチナではこれをオリーブオイルと混ぜてパンに塗って食べるのが定番の食べ方と聞きました。パスタに和えるのがお気に入りです。卵、イモ類、豆類、根菜類、結構何にでも合います。東京ではよく買っていたのですが、香川で売っているお店がないので、三宅商店さんで見つけたときには小躍りしました。

それから冨田貴史さんの冊子「美意識(四季)養生マップ 春夏秋冬+土用」。


食用の陰陽のことがわかりやすくコンパクトにまとまっていて、絵もきれい。うれしいレシピ付きです。売上は疎開保養の海旅キャンプ運営費になるというのもうれしいです。

三宅洋平さんはあまりにも有名なので、もはや私の拙い説明の必要はないかと思いますが、一応私の言葉で書いてみますと、地球環境やあらゆる生き物たち、平和のために活動をしている方で、「政治にアートを」「政治をマツリゴトに」と本当の意味での政治を広げられています。2013年夏の衆議院選挙にも立候補されて、比例代表で17万票以上を獲得するも落選、三宅洋平さんのスピーチには私も心を動かされました。東京時代に生であの気迫を感じられたのはとても貴重な経験でした。

買い物って毎日することだから、積み重ねたらかなりの額になります。それを何に使うかで、世の中を少しずつ変えていける。個々人の消費行動が持つ力は大きいと思います。