20150914

太陽と花の水

【旧暦葉月二日 白露 鶺鴒鳴(せきれいなく)】

友だちに教えてもらったソーラ—ウォーター。


ふつうの水道水をビンに入れて、ゴミや虫がはいらないように蓋をして、3時間くらいお日さまで温めます。まろやかでやさしい味になってびっくりします。このお水でお茶を入れるとものすごくクリアな味になる気がします。

水道水をくんで、蓋を開けて一晩開けておくと、カルキが飛んでなおよいそう。青いビンのほうがもっと味が良くなるとのこと。また、お花などを浮かべると、お花の波動を水に移せるそうで、フラワーレメディも同じように作られているのだとか。物知りやな〜。この日はつゆくさとチェリーセージの花を浮かべました。