20150718

ちくちく

【旧暦水無月三日 小暑 鷹乃学習(たかすなわちわざをならう->鷹の子が飛ぶことを習う)】

最近のちくちく。藍染の浴衣用の反物でワークパンツを手縫いしました。相方がパジャマにしています。さすがは浴衣の生地、さらっとして気持ちいいそうです。


手縫いでは、縫い代がほつれないようにするのに、ジグザグミシンの代わりに折り伏せ縫いという縫い方をするそうですが、私には結構難しくて、手がつりそうになります。コツがあるのかもしれません。

東京時代にお世話になった国立のノルブリンカさんの本『白いコットン&リネンの気持ちよい服』とにらめっこしつつ、「うーん・・・こうかなー?」と試行錯誤しながら縫いました。東京にいるうちにノルブリンカさんでもんぺの作り方を習いたかったのですが、ドタバタのうちに習えずじまいで香川に来てしまいました。また落ち着いたら習いに行きたいです。