20150606

ライブアース松山2015へ

【旧暦卯月廿日 芒種 螳螂生(かまきりしょうず)】

二十四節気は今日から芒種。稲や麦など芒(のぎ)を持つ穀物の種まきをする時期という意味だそうです。我が家では苗代にまいた稲の成長を見守っているところです。

先月のこと、ライブアース松山へ行ってきました。電車だと前泊しないと開始時間に間に合わない感じでしたが、お隣さんが車で連れて行ってくれたおかげで、日帰りで楽しめました。

四国最大級のエコイベントで今年が8年目とのこと。ピースフルなかんなりいい感じの雰囲気でした!東京ではしょっちゅうこういうイベントごとに遊びに行っていて、香川に来てからはオーガニックもフェアトレードも身近にはあまりなくなってしまい、こういうイベントを渇望していたので、遊びに行けて心が潤いました。

田中優さんのお話も聞けて勉強になりました。戦争が一番の環境破壊、戦争関連で出る温室効果ガスのほうがはるかに多く、戦争をなくせば、温暖化問題はかなり解決に近づくそうです。いい子ちゃんの環境活動だけやっててもだめで、悪い子扱いされる平和運動もやらないと、効果が少なすぎるという指摘に、私もできることをやらないとな〜と思いました。

蓄電池が安く生産できるようになったり、廃棄される運命だった蓄電池に東北大学の先生が開発した粉をかけると新品同様に再利用できるようになったりなど、技術が世界を変えていくというお話からもインスピレーションをもらって、社会をよりよく変える技術や仕組みを調べて発信していくのもおもしろいかな~と思いました。

会場の堀之内公園のお堀には白鳥が。



もっと進むとかわいい白鳥の赤ちゃんがいました。多くの人々がカメラを熱心に向けていました。