20150618

種を残す風景

【旧暦皐月三日 芒種 梅子黄(うめのこきばむ)】

先々週、自転車で走っていたら、自分の家で種を採る自家採種の風景を近所で発見。

大根の種の結実風景
『タネが危ない』という本を読んで以来、日本の種の問題には心を痛めていたので、こういう光景を見るとほっとします。

ここのおうちの畑では母体選抜(一番りっぱなものを選んで種採り用に残す)をして、倒れて芽が出ないように支柱も立てていました。やっぱり、種は買ってくるものという農家さんが多いので、あまり多くは見かけない光景です。次世代に種を残す大根の老年期の姿はあまり見かけることがないので、なんだか感動的でした。