20141221

障子張り

【旧暦神在月丗日 月齢 28.6 大雪 鮭魚群(さけのうおむらがる)

ずっと止まっていた初めての障子貼り。先月ようやく貼りました。母に習っておけばよかったーと、こちらへ来てすごく思いました。

まずは糊作りから。水200ccに小麦粉大さじ2くらいを溶いて、弱火で温め、トロトロにします。


市販の糊よりも、この小麦粉糊でやると、剥がすときに水で濡らすだけで簡単に剥がれてとても楽なのだそう。我が家の障子は、もともと市販の糊で貼られていたようで、剥がすのがめちゃくちゃたいへんでした。

火にかけながら「なかなか糊っぽくならないねー」と言っていたら、ちょっと目を離したすきに相方が小麦粉をドバドバ投入してしまい、ダマダマにΣ(゚д゚lll) 水を足しながら火にかけてのばして使ったら、どうにかなりました( ´ー`)フゥー



木の枠に糊を刷毛で塗り、マスキングテープで端を止めて、くるくる伸ばして圧着。二人でやると楽でした。



ひっくり返してみると、糊のダマがいっぱい落ちていたので、拭きとり作業。これが結構たいへんでした。



綺麗に貼れて、見違えました。「豪邸やな!」と相方。使用人に障子貼りをさせた殿様はきっとこんな満足感を味わえなかったことでしょう。小さなことでも喜べることはとても幸せなことだと思います。

使った障子紙はこちらです。

〈素材工房〉月桃障子紙~沖縄産月桃を使用した自然素材の障子紙
http://sozaikoubou.com/goods/syoujikami/gettousyoujigami.html