20141008

自然治癒

【旧暦長月十五日 月齢 13.9 寒露 鴻雁来(こうがんきたる】*今日は満月*

稲が登熟してきました。


「たいへんや! 稲が全部黒い…」
と相方が愕然としていて見に行ったら、全部ではないものの、焦げ茶か黒っぽい色をした稲がありました。

ネットで調べたら、イモチ病に似ていました。カビの一種なので、有用菌にカビを食べてもらうえひめアイ作戦で行こうと、えひめアイをたくさん仕込みました。

数日後、見に行ってみると、えひめアイをまだかけていないのに勝手に治ってていました。きっと自然治癒力なんだろうなぁ。稲麹も見かけましたが、病的な黒さの米はぐんと減っていました。仕込んだえひめアイはまた何かで使おうと思います。

この間の台風で少し倒れていましたが、ほとんどみんなピンピンしていて、 ほっとしました。稲刈りまで、お天気に恵まれますように。