20140719

焚き火で煮込んだカレー

先日、即席ナンを作ったら、カレーが食べたくなり、初めて焚き火でカレーを煮込みました。

スパイスは、ネパリバザーロのベジタブルマサラ。近所で無農薬無化学肥料の地場野菜が買えるのがうれしいです。今年は田んぼでいっぱいいっぱいで、野菜の自給自足はまだ遠い状態。来年は自家栽培野菜でカレーを作れたらいいなぁと思っています。

相方が熾火でじっくり煮込んでくれて、野菜のうまみがスープにじんわり出ていて、野菜の神さまと火の神さまの共演とも言うべきおいしさでした。

カレーを作ったら今後はナンが食べたくなって、翌日のお昼は即席ナンをプラスしました。合う!


カレーに入れようと思ってトマトを切ったら、ハートの形をしていてかわいくて、そのまま切ってオリーブオイルとハーブソルトでいただきました。


産直に並ぶ野菜さんたちからも本格的な夏の到来を感じます。