20140623

穴あき靴下

農作業は足に力が入るようで、相方の穴あき靴下が増えてきました。昔の人は直して大事に使う技術をたくさん持ってたんだろうなぁ。

親指のちょっとした穴を縫い合わせたことくらいしかなくて、こんなに大きな穴はどうしよう、と試行錯誤しながら自己流で直しています。頭の普段使わない部分が刺激される感じが心地よいです。

メイドインアースのオーガニックコットンの靴下なので、ひょいっと買い替える気にもならず…、いいお直し修行になります。親指の大きな穴に自然栽培綿の切れっ端をあてたら、なんだかペディキュアみたいでちょっとかわいくなりました。


安物買いの銭失いとはよく言ったものですが、高くてもいいものを買うと、大事に永く使うので、かえって経済的かもしれません。ワンガリ・マータイさんの“MOTTAINAI”の精神に則り、がんばります!あと何足あるのやら…