20140619

手を動かす

雨の日の手の仕事。ヒマラヤンマテリアルさんの植物染めの手紡ぎ糸でネックレスを編みました。

石はヒマラヤ水晶とアマゾナイト
雨音を聴きながら黙々と編んで過ごす日も良いものですね。編むという作業、原始に近い感じがして好きです。手だけを動かして、手の中で糸が形を成していきました。

道具を操作して、どういう仕組みかよくわからないけど、自分はボタンを押しているだけで何かができている、という経験が多い現代の中で、編むという作業には新鮮な感じを受けます。道具に頼らなくても、手があればいい。人間本来の何かを呼び覚まされるような時間でした。

新しい編み方を覚えられたのも、お気に入りがまた一つ増えたのもうれしいことでした。作る喜び、なんとも言えないうれしさです。