20140529

庭づくり

ムカデが出たことで、畑のことばかりに気を取られて家のことが疎かになっていたなぁと気づき、庭の整備を始めました。草をとってすっきりさせて、ムカデが住みにくいようにするのが大切なよう。ハーブを植えるとよいとも聞いて、前から植えたかったハーブをいろいろ植えました。


庭は配達などの車が中まで入ってくるので竹を立てて車止めにしました。グリーンカーテンにするつもりで夕顔の種を蒔きました。蔓が出るまでに麻紐でネットを作る予定です。タイムもティツリーも葉っぱをくすぐるととてもいい香りがします。

近所の産直で一目惚れした山紫陽花も地植えにしました。


草は全部鎌で手でとっていて、慣れていないので時間はかかりますが、かわいいお花を発見して残したり、テントウムシのさなぎがついている草を残したり、小技が利きます。機械と違って、音や匂いもないので、会話や鳥の声を楽しみながらできるのもいいところです。草を刈っていたら、カブトムシの幼虫らしき大きな白い幼虫を発見。かわいそうに隠れていた草をはがされて、土の中に潜って行きました。