20140111

池に立つ鴨

【旧暦12月11日 月齢 9.7 小寒 水泉動(しみずあたたかをふくむ)】

今朝公園に散歩に行ったら、鴨が池の上に立っていた。

池の表面に氷が張っていたのだった。ベンチで眺めていたおばあちゃんたちが、「ちょっとあんた、霜焼けになるわよ、そんな氷の上に立ってたら」と言って笑う。とぼけた様子で氷の上を歩く鴨がおかしくて私もげらげら笑う。相方も、「こんなん初めて見た」と写真を撮っている。

すると、泳いでいた鴨の中から、一羽、また一羽と、氷の上にどっこいしょっと上って歩いていく。「こうすると人間たちはおもしろいらしい」とわかってか、最初一羽だけだったのが、数分と経たないうちに五、六羽上っていた。














鴨の思いやりがうれしい朝だった。